英国大使館(東京)20170414

英国大使館(東京)20170414


ここは東京都千代田区一番町
の「駐日本国英国大使館」です。
広い敷地の中に桜の花が沢山咲いていました。
英国大使館の歴史を少し調べてみました。
「明治維新後、多くの大名屋敷が空いたこともあり、幕末の公使ハリー・パークスは公使館を三田上野沼田藩の下屋敷跡
に移した。
さらに、パークスは恒久的な公使館用地を求めて、江戸城近くの複数の用地を調べた結果、1892年5月(明治5年)、七戸藩上屋敷、櫛羅藩上屋敷、七日市藩上屋敷、および旗本水野兵部の屋敷跡を合わせた12306坪をほぼ永久に貸与されることとなった。」
この場所が現在も英国大使館の所在地となっています。

e0237645_11242755.jpg


e0237645_11245425.jpg


e0237645_11250391.jpg


e0237645_11251040.jpg


e0237645_11251779.jpg


e0237645_11252882.jpg


e0237645_11253516.jpg











この項 <完>





# by mo-taku3 | 2017-04-14 11:29 | 紹介記事 | Comments(0)

東京「千鳥が淵公園」の桜20170414

東京「千鳥が淵公園」の桜20170414

皇居のお堀に沿った千鳥ヶ淵公園は桜の名所として有名ですが、半蔵門寄りのお堀の緑は鮮やかになっており桜は散り加減でしたが、いいコントラストでした。
今回は時間がなかったのでゆっくり回れませんでしたが、一部とはいいきれいでした。
e0237645_15051900.jpg

e0237645_15053039.jpg

e0237645_15054118.jpg

e0237645_15055237.jpg

e0237645_15061157.jpg

e0237645_15062192.jpg

e0237645_15074365.jpg

e0237645_15075018.jpg

e0237645_15075743.jpg

e0237645_15080840.jpg










この項 <完>






# by mo-taku3 | 2017-04-14 11:25 | (特集)桜情報 | Comments(0)

東京上野「不忍池」の春20170414

東京上野「不忍池」の春20170414


写真ではご覧の通り気持ちのいい朝でした。
池にはハスの枯れ葉が一面に茶色く敷き詰められていた。
これを見ると上野にも高層マンションが建ち並び桜の並木も霞んで見える。
それでも桜の並木に行くとまだしっかりと花を咲かせていました。

e0237645_14405107.jpg

e0237645_14410647.jpg

e0237645_14411419.jpg

e0237645_14412442.jpg

e0237645_14413425.jpg

e0237645_14415097.jpg

e0237645_14430664.jpg

e0237645_14431481.jpg

e0237645_14432716.jpg

e0237645_14433891.jpg











この項 <完>






# by mo-taku3 | 2017-04-14 08:00 | 日本の四季 | Comments(0)

上野恩賜公園の桜他20170414

上野恩賜公園の桜他20170414



朝早めに起きてホテルの近くの上野公園を散策してみました。
不忍池から上野公園に行き、まず敬意を表して西郷さんにご挨拶に行ってきた。
天気がすこぶるよく最高の日よりでしたが、ソメイヨシノも終わりに近く、それでも夜に向けての準備ができていた。
e0237645_14510512.jpg

e0237645_14511531.jpg

e0237645_14533181.jpg

e0237645_14534066.jpg

e0237645_14535038.jpg

e0237645_14540254.jpg

e0237645_14541342.jpg

e0237645_14541913.jpg










この項 <完>






# by mo-taku3 | 2017-04-14 07:48 | (特集)桜情報 | Comments(0)

京都で桜といえば「平野神社」20170412

京都で桜といえば「平野神社」20170412


京都人の桜はというと必ず出てくるのは「平野神社」という名前です。
確かに素晴らしい桜模様です。
ここの桜は3つの分かれているような格好で、神社の鳥居から本殿まで、桜の庭園と宴席が組まれた庭園です。
長年このようなスタイルが出来上がっているようです。
夜に行きますと大盛り上がりです。
e0237645_01033819.jpg

e0237645_01040559.jpg

e0237645_01041405.jpg

e0237645_01042478.jpg

e0237645_01053990.jpg

e0237645_01055214.jpg

e0237645_01060521.jpg

e0237645_01061477.jpg

e0237645_01060521.jpg

e0237645_01061477.jpg

e0237645_01094768.jpg

e0237645_01095800.jpg

e0237645_01103146.jpg

e0237645_01104202.jpg

e0237645_01154485.jpg

e0237645_01162144.jpg

e0237645_01212988.jpg









この項 <完>






# by mo-taku3 | 2017-04-12 16:26 | 京都風情 | Comments(0)