人気ブログランキング |

琵琶湖「海津大崎」の桜並木

琵琶湖「海津大崎」の並木


2年前、人に勧められて琵琶湖の最北端に近いマキノ町(高島市マキノ町)の「海津大崎」の桜を見に行ってきた。
その時は、桜並木を多くの車に追われるように眺めていったが、今回は船から眺めてみようと遊覧船を探すと直ぐに見つかり、出航間際に飛び乗ることができた。他にも船乗り場幾つかあった。

ここには家内と二人で出かけたが、船は3,000円/人と結構いい値段だった。
琵琶湖「海津大崎」の桜並木_e0237645_22262658.jpg


琵琶湖の北側(奥琵琶湖)は賤ヶ岳の戦いなど史跡も多いところで、また桜は琵琶湖全体を囲む位で、奥琵琶湖だけでも4,000本以上といわれており、実際に見事な風景だった。
琵琶湖「海津大崎」の桜並木_e0237645_22301880.jpg


さて、船に乗って海津大橋の桜並木を眺めるといつまでも飽きずにシャッターを切り続けられた。
本当にダイナミックな桜であった。
琵琶湖「海津大崎」の桜並木_e0237645_22303261.jpg


乗った船はせいぜい20・30分位だろうと思ったが、なんと1時間近くの乗船でたっぷり桜並木を堪能できた。
その並木をご覧ください。
琵琶湖「海津大崎」の桜並木_e0237645_22304440.jpg

琵琶湖「海津大崎」の桜並木_e0237645_22305740.jpg

琵琶湖「海津大崎」の桜並木_e0237645_22311294.jpg

船を下りて、桜並木を車で通り抜けを行ったが、終点まで約1.2kmこれも二度目だが素晴らしかった。

終点の後、帰路に着こうと思ったが、「奥琵琶湖パークウェイの桜、4,000本」との看板を見てその方向に行くことに急遽変更。
このパークウェイに入るまでもなく、引き続き見事な桜の並木が続いていた。
パークウェイに入り、途中幾つかの展望台があったが、その一つ、琵琶湖を見下ろす情景を一枚ゲット。
琵琶湖「海津大崎」の桜並木_e0237645_22312792.jpg


結局、8号線に出て、更に湖東を走る湖岸道路を通り、彦根・近江八幡・守山・琵琶湖大橋・堅田・大原経由で帰途に就いたが、この間切れ目なく桜並木が続いていたのには驚きだった。

京都を出たのは、お昼近くだが、家に着いたのは19時頃で、かなり遠くに行った割にはあまり疲れず、意外と早く帰ることができた。



この項 <完>

by mo-taku3 | 2012-04-20 00:28 | (桜情報)京都・関西 | Comments(2)

Commented by toshi at 2012-04-24 08:53 x
三千円は痛い(まして六千円は勇気が要る)でもこの景色なら 充分もとは取れましたね 湖側からの景色が一番でしょう 彦根から堅田まで桜並木が続くとはこれぞ日本一の桜並木か 湖北高月の渡岸寺観音が日本一の仏様と個人的には思って居りますが 長浜から先は極端に電車の本数が少なく半日仕事になってしまいます 次回はレンタカーでも借りて桜並木を想像しながら走ってみたいと思います
Commented by mo-taku3 at 2012-04-24 18:49
マキノ町から奥琵琶湖パークウェイ・長浜・彦根・近江八幡・守山と、ほんとに桜並木でした。
木の大きさからみると、20~30年位前に植えたような感じでした。湖東はどんどん整備されていっていると思います。
湖西は今一ですが。海津大崎の桜に頼り過ぎ?