人気ブログランキング |

奈良県馬見丘陵公園の「菖蒲園」20140606

奈良県馬見丘陵公園の「菖蒲園」20140606

「馬見丘陵公園とは」をホームページを借りて紹介する。
「馬見丘陵は、香芝市・広陵町・河合町など2市3町に跨る標高70m程度の東西約3km、南北約7kmに及ぶ低い丘陵地で、この丘陵は馬見古墳群のエリアと一致し、古墳の集積地となっています。
昭和40年代後半より丘陵西部では真美ヶ丘や西大和ニュータウンなどの大規模宅地開発が始まりましたが、丘陵東部に位置する馬見丘陵公園は、これらの開発から自然や古墳群を保全するため、「歴史と自然に囲まれた憩いの空間」を目指して、昭和59年8月に都市公園(広域公園)として都市計画決定し、同年度より公園事業に着手しました。
平成22年9月18日から11月14日の間は「第27回 全国都市緑化ならフェア やまと花ごよみ2010」のメイン会場となり、多くの方に来園いただきました。
平成24年6月、馬見丘陵公園は中央エリア及び南エリアの一部を開園し、全面開園しました。
とあった。

ネットで「菖蒲園」を検索してみると、意外と早く満開となっているところとして載っていたので、早速朝から出かけてみることにした。
それがこの写真である。
ご覧いただきたい。

e0237645_22493269.jpg

e0237645_22495378.jpg

e0237645_22501230.jpg

e0237645_2251763.jpg

e0237645_2252635.jpg


e0237645_22523537.jpg

e0237645_22524990.jpg

e0237645_22535799.jpg

e0237645_22544047.jpg

e0237645_22553841.jpg


e0237645_22555577.jpg

e0237645_22562066.jpg

e0237645_22564221.jpg

e0237645_22573632.jpg





この項 <完>

by mo-taku3 | 2014-06-06 11:10 | (風情)京都・関西 | Comments(2)

Commented by toshi at 2014-06-26 08:12 x
この辺は 葛城系の土地でしょうか 古墳が多いようですね
當麻辺りまでしか足を延ばしたことがありませんが 歴史的な遺跡があるのでしょうか
Commented by mo-taku3 at 2014-06-27 11:43
香芝市は奈良県の最西端に位置しており、おっしゃる通り葛城の郷です。資料によると、
四世紀末から五世紀代の古墳時代中期になると、河内の陵墓を中心に葛城の地方にも、巨大な前方後円墳が出現してくる。
それは、郡制下の南・北葛城郡にあたる御所市から馬見地方にかけての葛城の地方に、強大な支配権が成立したことを意味している。
とあり、ここに御所市(鴨族)が出てくるように、葛城・鴨・出雲・蘇我などが族社会を形成していたようです。