人気ブログランキング |

再び訪れた『千本釈迦堂』20150719

再び訪れた『千本釈迦堂』20150719


何故かまた行ってみたくなっていってみた。
多分一番古いお堂ということと「おかめ」さんに引かれたのだろう。(笑)

千本釈迦堂大報恩寺は今から約800年前、鎌倉初期安貞元年(1227)義空上人によって開創された寺で、
お寺としては比較的新しい部類にはいっている。
しかし不思議なことに、応仁の乱や文明の乱においても両陣営から手厚き保護を受け、奇跡的にも災火をまぬがれ、本堂は創建時そのままのものであり、京洛最古の建造物として国宝に指定されている。
義空上人は、藤原秀郷(平将門の乱を鎮めたことで有名;私には昔読んだ本から「田原の藤太」の方が馴染がある。)の孫にあたり、19才で比叡山澄憲僧都に師事、拾数年のちこの千本の地を得て、苦難の末本堂をはじめ諸伽藍を建立したそうだ。

現在は、真言宗智山派の寺院で、千本釈迦堂(せんぼんしゃかどう)とも呼ばれている。
中世建築の本堂は、京都市街地では最古の木造建築である。

再び訪れた『千本釈迦堂』20150719_e0237645_037692.jpg


再び訪れた『千本釈迦堂』20150719_e0237645_0372045.jpg


「北野経王堂願成就寺」は北野社から縮小移築されたものである。
このお堂にまつわる逸話はこの説明を読んでいただきたい。

再び訪れた『千本釈迦堂』20150719_e0237645_0373184.jpg


再び訪れた『千本釈迦堂』20150719_e0237645_0374223.jpg


室町時代の明徳の乱の首謀者「大内氏清」の石碑。

再び訪れた『千本釈迦堂』20150719_e0237645_0375349.jpg


良妻賢母のおかめさんにちなんだ「阿亀桜」。

再び訪れた『千本釈迦堂』20150719_e0237645_0393054.jpg


再び訪れた『千本釈迦堂』20150719_e0237645_0394356.jpg


おかめさんの像。

再び訪れた『千本釈迦堂』20150719_e0237645_0395795.jpg
再び訪れた『千本釈迦堂』20150719_e0237645_0401210.jpg


再び訪れた『千本釈迦堂』20150719_e0237645_0402516.jpg



再び訪れた『千本釈迦堂』20150719_e0237645_0405377.jpg






この項 <完>

by mo-taku3 | 2015-07-19 13:21 | (寺社)京都の神社仏閣 | Comments(0)