人気ブログランキング |

昔の仲間【サポセン京都同窓会】総集編20151108

昔の仲間【サポセン京都同窓会】総集編20151108

今回は第2回目となる【サポセン京都同窓会】が二年振りに京都で行われました。
11月6日~8日の日程で、紅葉の季節を迎えつつある京都に11名が集まり和やかに始まり、また再開を約束して解散しました。
皆さんお年寄りになってきましたが、足腰は勿論お口も達者でかなり盛り上がりました。
二次会は前回に続きカラオケに行きましたが、思いがけない人の美声が聞けたりで楽しく過ごしました。
観光も選んだ場所が紅葉になりかかったところや、国宝の仏像や、特徴のあるお寺など結構満喫していたのではないかと思います。

そして早々に次回(来年)は2泊3日で奈良を回る企画がまとまり、日程も決まりました。
また忙しくなりそうです?

①早出組の4名のうち、K子さんが帰られるのに合わせて皆で昼食となりました。
 M子さんはお孫さんの運動会で遅れて参加です。

e0237645_16581433.jpg


e0237645_16582659.jpg


②初日の最初の観光はリーダーからのリクウェストもあり、「北野天満宮」となりました。ここは景観がいいのと 紅葉が始まっており、しかもお茶とお菓子も出てスタートとしてはGood でした。
 皆さん拝んでましたが、少しはご利益を頂けるといいのですが・・・。

e0237645_16584219.jpg


e0237645_1658532.jpg


e0237645_165955.jpg


③ここは秦河勝(はたのかわかつ;帰化人)建立の古いお寺で、有名な「弥勒菩薩坐像」があるところです。
 皆さんは久しぶりの仏像拝顔のようで満足していただけたようでした。
 桜も咲いていました。

e0237645_170145.jpg


e0237645_1701329.jpg


e0237645_170261.jpg


④夜は夜間展望の予定を入れたため、早めにホテルの戻ってみんなで会食をしました。
 約一名お酒を欲しがる人がおり、制止が効かず皆で宴会となりました。これも満足の一つでしょう。

*紹介が遅れましたが、レンタカーも借りました。
 運転手はK美さんにお願いしました。最後までしっかり運転をしていただき、皆さんで感謝!感謝!。

e0237645_1704343.jpg


e0237645_171938.jpg


e0237645_1705642.jpg

  
⑤19時頃ホテルを出て、青蓮院の別院となる山の上にある新築なった「将軍塚青龍殿」に行き京都の夜景を 眺めていただきました。
 肉眼ではまあまあでしたが、きっと昼間の方がよかったかもしれません。少し残念でした。

e0237645_1715769.jpg


e0237645_1722331.jpg


e0237645_172384.jpg


⑥さて恒例となった京都「祇園」での二次会です。
 皆さんおしゃべりや、カラオケを満喫してたようです。
 特にAさんは町内会のカラオケサークル?で本格的にやられているようで、発声・リズム・抑揚どれをとって も申し分ない状態でした。びっくり3つです。
 他の人もあちこちで歌いこんでると見えてプロ級でした。

e0237645_1725411.jpg


e0237645_173916.jpg


e0237645_1732566.jpg





⑦二日目は朝早くから混まないうちの観光地回りと決め込んだことと、少しでも紅葉が眺められるところを目
 指して「鷹が峯」に出かけました。
 このお寺は源光庵といって、最近売り出し中のお寺です。
 特徴は、丸い「悟りの窓」と四角い「迷いの窓」があり、また本堂の天井には、伏見城の遺構で、落城の悲劇 を伝える血天井です。

e0237645_1734376.jpg


e0237645_1741343.jpg


e0237645_1742936.jpg


e0237645_1744468.jpg


⑧次は直ぐ近くにある、光悦寺です。
 鷹が峯は本阿弥光悦が徳川家康から、知行地として受けたところで、この地区の中心がこの光悦寺です。
 ここは琳派の基盤であり、琳派は本阿弥 光悦と俵屋宗達が創始し、尾形光琳・乾山兄弟によって発展した ものです。
 光悦寺の紅葉はすでに皆さんの目を楽しませてくれていました。
 しかも、鷹が峯三山もよく見えて、眺めのいいとことでした。

e0237645_175188.jpg


e0237645_1751718.jpg


e0237645_1753796.jpg


⑨ここは常照寺と云って、お寺も立派ですが、島原遊郭の吉野太夫が帰依していたところです。総門は「吉野 門」といい真っ赤に塗られた門を寄贈されたそうです。
 境内には吉野太夫のお墓もあり、大夫にちなんだお祭りもあるそうです。

e0237645_1755828.jpg


e0237645_176133.jpg


e0237645_1763060.jpg


⑩最後の晩餐ならぬ、最後のランチを鷹が峯の下にあたる、衣笠のしょうざんリゾート京都の「楼蘭」で食しま した。デザートのスペシャルオプションにも目が行ってました。

e0237645_177166.jpg


e0237645_1771610.jpg


e0237645_1773557.jpg


e0237645_177528.jpg



以上で全日程が終わり京都駅で解散しました。
また来年お会いしましょう!!!





この項 <完>

by mo-taku3 | 2015-11-08 10:30 | (仕事・学生)過去・現在 | Comments(2)

Commented by toshi-ohyama at 2015-12-08 08:56
昭和40年代後半 UNIVACは他社からのリプレースを相次いで獲得していったので Conversion能力は 業界一と云われて居ましたね その業務を担当したのがサポートセンターであり 我々47年入社の同期も大量に配属されました 今ではとても許されぬ膨大な超過勤務の激務も当たり前でしたが サポセンには活気が溢れ勢いが有りました 山口組(?)の結束力の強さが 此の京都旅行に良く顕われています お見事でした 苦労した仲間だからこその風景を愉しく拝見させて頂きました
Commented by mo-taku3 at 2015-12-09 09:20
今回は2年半振りでした。
体調が前半悪かったですが、どうゆうわけか何となく体調が戻り快適に過ごしました。
次回も決まりました。動けるうちと皆さん気を使ってくれて来年にすることになりました。
やはりうれしいですね。