人気ブログランキング |

百済寺(ひゃくさいじ;湖東三山)20161206

百済寺(ひゃくさいじ;湖東三山)20161206


湖東三山は、琵琶湖の湖東地方にある「西明寺、金剛輪寺、百済寺」の三つの天台宗寺院の総称で、百済寺の南東に位置する永源寺と共に紅葉の名所として知られている。
紅葉の時期は湖東三山を回る沢山の人出となっています。

百済寺は、今から1400年前の推古14年(606)に、渡来人のために聖徳太子が創建された近江の最古刹と言われており、本尊は高さ2.6mの十一面観音を祀り、御堂は百済の「龍雲寺」を模して創建されたと伝えられております。
その後、鎌倉時代からは「天台別院」と称され、1,300人が居住する巨大寺院となりましたが、天正元年4月11日に信長によって焼討ちに遭い、約一千坊が消滅したそうです。
江戸時代になり、将軍家光による百済寺再建許可後、ようやく慶安3年(1650年)に本堂、山門、仁王門等が復興されたといいます。

今回訪れたのは、12月に入ってからということもあり紅葉の時期には少し遅かったようで人出も少なく枯葉を踏んでゆっくりと見て回ることができました。

e0237645_22474720.jpg


e0237645_2248354.jpg


e0237645_22481828.jpg


e0237645_22483040.jpg


e0237645_22484484.jpg



e0237645_2249345.jpg


e0237645_22492696.jpg


e0237645_22494974.jpg


e0237645_2250888.jpg


e0237645_22502298.jpg



e0237645_22504459.jpg


e0237645_22505926.jpg



e0237645_1833115.jpg


e0237645_183591.jpg


e0237645_1842813.jpg



e0237645_22511347.jpg


e0237645_22521875.jpg






この項 <完>

by mo-taku3 | 2016-12-19 22:44 | (寺社)関西の神社仏閣 | Comments(1)

Commented by toshi-ohyama at 2017-01-17 09:10
百済寺は 一度参拝したことがありますが 記憶が薄れています 拓さんの写真のお陰で少し思い出しました 信長に焼き討ちされたこの寺の石垣等が安土城に運ばれたとのこと ひょっとすると信長は最初からそのつもりでこの寺を焼き討ちしたのかとも思ったりします
百済寺のHPで 百済は高句麗から独立したときに伯済(はくさい)と称した 縁起を担ぎ「伯」を「百」に直し読み方は「はくさい」のままであった 日本だけがこの国を「くだら」と呼んでいた との話を知りました 百済寺とかかれると どうしても「くだらてら くだらじ」と読んでしまいます