人気ブログランキング |

檀林皇后ゆかりの六道「西福寺」20170809

檀林皇后ゆかりの六道「西福寺」20170809



六道の辻の石標が立っているところ辺りは古くより鳥辺野の入口に当たり、葬送地に送られる亡骸の無常所になっていたといわれるが、鳥辺野の入り口はあの世とこの世の境と云われており、この一帯で、盂蘭盆に先立って六道まいりが行われています。

六道の辻の石標野呂頃が地蔵尊を祀る西福寺です。なかなか味のあるお寺です。

平安時代初期に空海が自作の土仏地蔵尊像を祀ったのが始まりと伝えられています。

ここには六道絵や檀林皇后(嵯峨天皇后)自らの風葬された死屍が朽ちていく様を描かせた「檀林皇后九相図」が残っており、六道まいりの時期になると公開されています。

またお寺の向かいには逸話が伝えられる「幽霊子育飴」のお店があります。

檀林皇后ゆかりの六道「西福寺」20170809_e0237645_23134513.jpg


檀林皇后ゆかりの六道「西福寺」20170809_e0237645_23134567.jpg


檀林皇后ゆかりの六道「西福寺」20170809_e0237645_23134535.jpg


檀林皇后ゆかりの六道「西福寺」20170809_e0237645_23134541.jpg


檀林皇后ゆかりの六道「西福寺」20170809_e0237645_23134662.jpg


檀林皇后ゆかりの六道「西福寺」20170809_e0237645_23134622.jpg


檀林皇后ゆかりの六道「西福寺」20170809_e0237645_23134683.jpg


檀林皇后ゆかりの六道「西福寺」20170809_e0237645_23134601.jpg











この項 <完>





by mo-taku3 | 2017-08-09 15:00 | (寺社)京都の神社仏閣 | Comments(2)

Commented by toshi-ohyama at 2017-09-12 13:37
六道の辻は 一度訪れたことがありますが 個人的にお地蔵さんが余り好きでないこともあり このお寺は素通りしてしまいました NETで檀林皇后の本を探しましたが 杉本苑子の本がありました 本屋を数件探しましたが 杉本苑子の本は殆ど書棚から除かれてしまっております 
子育て飴は 先日友人から京土産で頂戴しまして すっかりニッキ飴の虜になりました 市販のものに比べると刺激の少ないとても柔らかい味 如何にも子育て飴です
友人は ひとしきり飴の謂れを聴かされたそうです 
Commented by mo-taku3 at 2017-10-01 08:17
嵯峨天皇・檀林皇后の時期は空海も全盛期でもありました。
それがここ「西福寺・六道珍皇寺」などが洛東の風葬地区になります。洛北は風葬地区があり「千本ゑんま堂」があります。