人気ブログランキング |

吉野大夫ゆかりの鷹峯「常照寺」20171115

吉野大夫ゆかりの鷹峯「常照寺」20171115



鷹峯のこの地を本阿弥光悦から寄進を受け、身延山第21世日蓮宗中興の祖「寂照院日乾上人を招じて開創された鷹峯檀林(学寮)の旧跡にあたります。
また、このお寺は島原遊郭の2代目吉野太夫は光悦と縁故であったこともあり、
日乾上人に帰依し巨財を投じて朱塗りの山門を寄進している。それが今も残る「吉野門」として守られています。

このお寺は四季を通じて素晴らしい情景を表し、親しまれています。
また、四月には「島原の太夫道中」が催されます。

吉野大夫ゆかりの鷹峯「常照寺」20171115_e0237645_22505159.jpg


吉野大夫ゆかりの鷹峯「常照寺」20171115_e0237645_22505174.jpg


吉野大夫ゆかりの鷹峯「常照寺」20171115_e0237645_22505296.jpg


吉野大夫ゆかりの鷹峯「常照寺」20171115_e0237645_22505261.jpg


吉野大夫ゆかりの鷹峯「常照寺」20171115_e0237645_22505295.jpg


吉野大夫ゆかりの鷹峯「常照寺」20171115_e0237645_22505315.jpg


吉野大夫ゆかりの鷹峯「常照寺」20171115_e0237645_22505390.jpg


吉野大夫ゆかりの鷹峯「常照寺」20171115_e0237645_22505378.jpg


吉野大夫ゆかりの鷹峯「常照寺」20171115_e0237645_22505399.jpg











この項 <完>





by mo-taku3 | 2017-11-15 13:45 | (紅葉情報)京都・関西 | Comments(2)

Commented by toshi-ohyama at 2017-12-25 08:52
確か吉野門は吉野大夫の寄進と記憶しますが 大夫はそれ程の収入があったのでしょうか それとも落籍した旦那の財布からでしょうか いずれにしても何か寺側の意図を感じてしまうのは私だけでしょうか。。。
Commented by mo-taku3 at 2017-12-27 19:00
お金の出どころはわかりませんが、吉野太夫はこのお寺に帰依していたようです。その結果がお墓はここにあること、唯一の帯塚があり、また毎年ここで島原太夫が来ての太夫道中や花供養などが行われており、境内の広さ伽藍の作りも一流なことからかなり名門のお寺のようであるようです。
特に日蓮宗の鷹峯檀林の旧跡というのも重いですね。

檀林(だんりん)は、仏教寺院における僧侶の養成機関、仏教宗派の学問所。