人気ブログランキング |

四国八十八ヶ所3番札所「金泉寺」20170101

四国八十八ヶ所3番札所「金泉寺20170101



亀光山 釈迦院 金泉寺(きこうざん しゃかいん こんせんじ)

所在地:徳島県板野郡板野町大字亀山下66
電話:088-672-1087


聖武天皇(在位72449)の勅願により行基菩薩が寺塔を建立し、「金光明寺」と命名されたと伝えられる。そのころの本尊は高さ約91センチの釈迦如来像で、脇侍に阿弥陀如来、薬師如来の三尊像を安置して開基したという。弘仁年間(81024)になって弘法大師が四国を巡教された際、村の人たちが日照りに苦しんでいるのを見て、この地に井戸を掘られた。この井戸から湧き出た水は霊水で、「長寿をもたらす黄金の井戸」とされ、寺名の「金光明寺」を改め、「金泉寺」とした。

e0237645_00290212.jpg


e0237645_00290216.jpg


e0237645_00290269.jpg


e0237645_00290353.jpg


e0237645_00290324.jpg











この項 <完>





by mo-taku3 | 2018-01-01 00:25 | (巡礼)四国八十八ヶ所 | Comments(0)