人気ブログランキング |

清水寺「幕末勤王僧『月照』ゆかり」20180514

清水寺「幕末勤王僧『月照』ゆかり」20180514



NHKの大河ドラマ「西郷どん」をご覧の方はお分かりかと思いますが、勤王僧の月照の墓が清水寺にあります。

資料によりますと、
「月照は、安政5年(1858年)8月から始まった安政の大獄で追われる身となり、西郷とともに京都を脱出して西郷の故郷である薩摩藩に逃れたが、藩では厄介者である月照の保護を拒否し「日向国送り」を命じる。これは、単に身柄を移送するのではなく、薩摩藩と日向国の国境で殺害することを意味していた。これを知った月照は死を覚悟し、西郷とともに錦江湾に入水自殺した。月照は死亡したが、西郷は奇跡的に一命を取り留めている。享年46であった。
なお、月照の弟信海(182159)は、兄の死後、成就院の住職を継いだが、兄などとともに活躍したことから捕縛され、江戸で獄死した(享年39)。」ということです。月照・信海兄弟の慰霊碑が清水寺にあります。

e0237645_00262832.jpg


月照・信海兄弟の慰霊碑

e0237645_00262890.jpg


e0237645_00262949.jpg


e0237645_00262962.jpg


住職だった成就院


e0237645_00262929.jpg


e0237645_00262904.jpg


e0237645_00262982.jpg


e0237645_00262906.jpg











この項 <完>





by mo-taku3 | 2018-05-14 11:18 | (歴史)京都史 | Comments(2)

Commented by toshi-ohyama at 2018-05-28 08:20
以前にも書きましたが 特別拝観で成就院にお参りさせていただいたとき やかましく寺内撮影禁止を繰り返され せっかくの借景庭園の素晴らしさを撮ることが出来ませんでした
TV取材では「特別許可を戴いて」とテロップが流れますが
TV取材はOKなのに 何故と不愉快になります
ともあれ 素晴らしいお庭であり ご住職が退任後を過ごす場所としては 贅沢なくらい素晴らしいお寺です
Commented by mo-taku3 at 2018-05-30 17:56
そうですか、私は未だ入ったことがなくわかりませんが、そんなに素晴らしいところですか。行ってみなければなりませんね。