人気ブログランキング |

松尾芭蕉「古池や…」と岩間寺史跡20180628

松尾芭蕉「古池や…」と岩間寺史跡20180628



西国12番札所の岩間山 正法寺に松尾芭蕉が訪れ詩を読んでいます。
有名な
  「古池や 蛙飛び込む 水の音」
これは誰もが知っている芭蕉の俳句ですが、このお寺で読んだことはあまり知られていないのではないかと思います。
本堂のすぐ横に小さな池がありますが、「芭蕉池」と言われています。
池をよく見ていると蛙を見つけることができます。
また「白姫龍神」というのがあります。信心すると美人になれるといういいつたえがあり、祭りも行われています。

e0237645_23372559.jpg

e0237645_23372661.jpg

e0237645_23372680.jpg

e0237645_23372654.jpg

e0237645_23372694.jpg










この項 <完>






by mo-taku3 | 2018-06-28 13:31 | (歴史)関西史 | Comments(2)

Commented by toshi-ohyama at 2018-06-30 06:57
古池や の発句場所は 東京にも数か所ありますよ
白山信仰がお寺と供促しているところが 往時の様子を表しているようで興味深いです
Commented by mo-taku3 at 2018-06-30 09:04
芭蕉の句はここしかないのかと思ってましたが、本命は東京の清澄とありました。
色々出てくるということはそれだけ有名であやかりたいと思ったのかもしれませんね。
この時代は情報伝達手段が乏しいですから、ここだと言えば信じたのかもしれませんね。