人気ブログランキング |

江戸東京博物館20180913

江戸東京博物館20180913



東京の両国国技館の奥に「江戸東京博物館」というのがあります。なかなか楽しい施設で、平成5年に建てられたとあります。
中は江戸の様子を大規模な街の模型を造り展示してあり、エスカレーターを下りて入ると日本橋が見えてきます。かなり大きな橋です。
江戸の特長をよく捉えた、機構体制・仕組み・風習・息吹き・風俗、などを感じることができます。
これ造られた頃はもう東京に居なかったので今回初めて知ることができたのは幸いでした。

e0237645_23043992.jpg

e0237645_23043951.jpg

e0237645_23043927.jpg

e0237645_23044020.jpg

e0237645_23044045.jpg

e0237645_23044041.jpg

e0237645_23044032.jpg

e0237645_23044043.jpg

e0237645_23054968.jpg

e0237645_23054984.jpg

e0237645_23055030.jpg

e0237645_17130843.jpg











この項 <完>






by mo-taku3 | 2019-09-13 09:32 | (紹介記事)全国 | Comments(2)

Commented by toshi-ohyama at 2019-09-16 18:00
池波正太郎の世界に浸るには 此方と深川資料館は欠かせません
改めて見ると 日本橋の勾配はそれほどでもないようですね
広重の版画などではもっと勾配がある様な描かれ方です
京都五条橋の勾配もこの位なだったのでしょうか
Commented by mo-taku3 at 2019-09-20 22:57
深川資料館は興味がありますね。かなり生活慣習がわかりそうですね。
以前、不忍池の傍にも同じような建物があり行ってきました。
未だ色々ありそうですね楽しみです。