涼しくなってきた鴨川沿いを散策20181009

涼しくなってきた鴨川沿いを散策20181009



随分涼しくなってきました。
河原には名物の「かわらカップル」が出現しています。これは外国人にも人気があるようで、外国人も沢山涼んでいました。
この河原を歩くと涼しい爽やかな風が吹いており、この前までの猛烈な暑さは何だったんだろうという感じです。一番いい季節になってきました。
9月で「納涼床」も終わり、床をたたみ始めています。
また、南座も耐震や改装の工事も完成に近づき、11月からのお披露目も待っているようです。
今が紅葉シーズンを迎えた静かな京都の街ですが、あと1・2週間もすると半端じゃない人が訪れ、この景色も一変します。

e0237645_08203802.jpg

e0237645_08183043.jpg

e0237645_14282914.jpg


e0237645_08183034.jpg

e0237645_08183053.jpg

e0237645_08183152.jpg

e0237645_08183135.jpg

e0237645_08183148.jpg

e0237645_08183129.jpg

e0237645_08183163.jpg










この項 <完>






by mo-taku3 | 2018-10-09 17:12 | (風情)京都・関西 | Comments(1)

Commented by toshi-ohyama at 2018-10-15 09:53
高校生の頃 夜の東京日比谷公園のベンチが 全てカップルに占領され 堂々と熱い抱擁を交わしているのに眼を奪われたことがあります 鴨川のかわらカップルは流石にお上品ですね
愈々怒涛の観光シーズン到来ですね 拓さん散歩も写真が撮り辛くなるかもしれませんね