京都高瀬川彫刻展20181101

京都高瀬川彫刻展20181101



今回で12回目となるらしい京都アートカウンシル(後述)主催の「京都高瀬川彫刻展」が四条通の高瀬川上流域の水路の中に行われている。
出品者は主催者の募集に手を挙げた人たちで20点ほどの作品が展示されている。
この高瀬川は角倉了以が作った水運のための運河である。

「京都アートカウンシル」を紹介しておく。

「アーティスト、経営者、会社員、主婦、学生など、ジャンル・世代・地域・人種を超えた多種多彩な人々がアートで京都を活性化する事を目指して繋がり、新しい「京都」を創造し、実践的な活動を展開する市民団体です。」とあり、「京の路地裏スケッチ会」などの活動をしている。



e0237645_22131657.jpg


e0237645_22131664.jpg


e0237645_22131679.jpg


e0237645_22131630.jpg


e0237645_22131643.jpg


e0237645_22131656.jpg


e0237645_22131762.jpg


e0237645_22131749.jpg


e0237645_22143948.jpg


e0237645_22144012.jpg


e0237645_22144080.jpg


e0237645_22144027.jpg


e0237645_22144091.jpg


e0237645_22144098.jpg


e0237645_22144136.jpg


e0237645_22144106.jpg











この項 <完>





by mo-taku3 | 2018-11-01 15:11 | (風情)京都・関西 | Comments(0)