⑤山陰・山陽旅行第4日その②門司港レトロ・下関瓦蕎麦20181121

⑤山陰・山陽旅行第4日その②門司港レトロ・下関瓦蕎麦20181121



朝早く萩を出て意外と早く下関に着きそうなので、ホテルより先にレトロの門司港へ行くことにして出かけてみました。
ナビで門司港レトロ地区の駐車場を確認し、大きな駐車場に車を停め(ガラ隙でした)すぐ前からの散策となりました。

e0237645_22142232.jpg

下図がレトロ地区の見取り図ですが近場での散策で回れるようになっています。
旧門司税関や旧三井俱楽部などを除いてみました。

e0237645_15315204.jpg

旧門司税関です。
この日は寒かったので沢山の旅行客が休憩していました。


e0237645_22142200.jpg

e0237645_22142220.jpg

旧三井俱楽部です。
レストランがありました。


e0237645_22142237.jpg


湾に船が浮かんでおり、ここの売りの「焼きカレー」が食べれるようです。


e0237645_22142340.jpg

先の方に見える橋は、「ブルーウイング文字(跳ね橋)」です。橋が時間で持ち上がり(跳ね上がり?)ます。最初から最後までしっかり見てきました

e0237645_22142399.jpg

e0237645_22151788.jpg


夕食は下関名物と言われる「かわら蕎麦膳」を老舗の平家茶屋でいただきました。おいしかったです。

e0237645_22151799.jpg

e0237645_22151727.jpg










この項 <完>






by mo-taku3 | 2018-11-21 15:30 | (旅行)国内旅行全般 | Comments(0)