人気ブログランキング |

清水寺への道20181223

清水寺への道20181223


清水寺への主たる参道は、現在の清水道ではないかと思っている。その理由は昔から五条大橋を渡って上るとあるからです。
現在の五条大橋は、実は豊臣秀吉の指示で以前と違うところに引かれたもので、昔からの五条大橋は現在の松原橋と言われている。この橋は現在も「松原五条橋」で松原通が元の五条通だそうである。
となると五条通の延長上にあるのが清水道となるのはわかる。
坂道はかなりきついが、参寧坂との合流点の手前にある、大きなバスの駐車場みると、このように満杯であった。合流してからその先は沢山の人出でびっくりである。

e0237645_23302028.jpg

e0237645_23302088.jpg

e0237645_23302080.jpg

e0237645_23302067.jpg

e0237645_23302183.jpg

e0237645_23302152.jpg

e0237645_23302197.jpg










この項 <完>






by mo-taku3 | 2018-12-23 09:10 | (紹介記事)京都 | Comments(4)

Commented by toshi-ohyama at 2018-12-27 08:55
最近 松原通りを歩きましたが 至る所に「ゲストハウス」が立ち並び 街の変貌に驚きました 
「おらがそば 安兵衛」(京都府京都市下京区大江町533-1)というお店でお昼を食べました 店は古びていますが 煮ものが抜群に美味しいです 此処の女将とお話していたら 最近の町の替り様には 恐ろしくなる 今は外人さんが溢れているが オリンピックが終わったら どないなるのやろか と心配されていました
古いものと新しいものが混在する京都ならではの悩みのようです
Commented by mo-taku3 at 2018-12-27 23:22
最近外人が多く通ります。ゲストハウスが増えたせいでしょうね。この近くだけでなく京都では至る所に増えています。
安兵衛に入られましたか。私の住まいはこのすぐ近くです。連絡をいただければとも思いますが、おひとりの方が好きのようですから…。
蕎麦屋の女将が心配されていることは問題ないと思います。ますます増えるのではないかと思います。そろそろ脱出を考えようかとも思っていますが。
Commented by toshi-ohyama at 2018-12-30 15:57
舞子の墓参りにかこつけての急ぎ旅で 何時も急なことになってしまい 失礼申し上げております
施設に母(98歳)を預けていることもあり 計画的な旅はまだしばらく無理のようです 拓さんが京都を離れてしまっては大変... 来年は是非京都でお眼文字賜り度 
Commented by mo-taku3 at 2019-01-02 00:16
楽しみにしております。
何時でもお声がけください。