人気ブログランキング |

京都嵯峨野「印空寺」20190213

京都嵯峨野「印空寺」20190213


京都の山越というところに西山浄土宗のこのお寺があります。このお寺は1688年(元禄元年)に印空上人(いんくうしょうにん)が霊元天皇の第2皇子で、仁和寺第23世門跡・覚観法親王(覚隆・覚恕)から土地を寄進されて創建したのが起源です。その後僧・了海(りょうかい)が中興したが、明治維新後の廃仏毀釈によって荒廃しましたが、1991年(平成3年)に本堂・山門・庫裡などの伽藍が整備され、北山杉・梅・桜・紅葉などの植物が枯山水式庭園を囲むように植えられました。

印空寺には「山越の阿弥陀」とも言われる本尊・阿弥陀如来を安置しています。

京都嵯峨野「印空寺」20190213_e0237645_09514619.jpg


京都嵯峨野「印空寺」20190213_e0237645_09514642.jpg


京都嵯峨野「印空寺」20190213_e0237645_09514662.jpg


京都嵯峨野「印空寺」20190213_e0237645_09514629.jpg


京都嵯峨野「印空寺」20190213_e0237645_09514656.jpg


京都嵯峨野「印空寺」20190213_e0237645_09514653.jpg


京都嵯峨野「印空寺」20190213_e0237645_09514646.jpg











この項 <完>





by mo-taku3 | 2019-02-13 12:50 | (寺社)京都の神社仏閣 | Comments(2)

Commented by toshi-ohyama at 2019-02-18 08:25
このお寺は 存じ上げませんでした 個人的に追いかけている倭座りの仏が脇侍としてあるようですね 此れは是非一度訪問したいお寺です HPには近年寺内が整備されたとあり 嬉しく思います
Commented by mo-taku3 at 2019-02-18 23:13
二枚目の写真に「旧御室御所茶所」とあります。
この関係も知りたいと思っています。
また、このお寺の横に、平安郷というのがあります。これは「世界救世教いづのめ教団」の持ち物で春の桜や秋の紅葉の時期に一般公開しているようです。
ちなみに、この教団は「MOA美術館」を所有しています。