人気ブログランキング |

六波羅(六原)と六道珍皇寺20190501

六波羅(六原)と六道珍皇寺20190501



京都に松原通というのがある。あまり知られていなことだが、この道は元々は清水寺の主参道であった。そして、鴨川に架かる橋も「旧五条大橋」だった。豊臣秀吉の時代、京都の街を区割りをし直しすっかり変えてしまったと言っていい。実はこの松原通が元の五条通りだったのである。
ということもあり、この通りには歴史に纏わる建物などが沢山存在する。
この日も、松原(五条)大橋で鴨川を渡り、六波羅蜜寺、六原市場、幽霊「子育飴」、西福寺、冥界の役人の「小野篁の六道珍皇寺」などを巡ってきました。

e0237645_21470676.jpg

e0237645_21470665.jpg

e0237645_21470647.jpg

e0237645_21470625.jpg

e0237645_21470668.jpg

e0237645_21470627.jpg

e0237645_21482854.jpg

e0237645_21482817.jpg

e0237645_21482932.jpg

e0237645_21482915.jpg










この項 <完>






by mo-taku3 | 2019-05-01 11:44 | (歴史)京都史 | Comments(2)

Commented by toshi-ohyama at 2019-05-04 06:26
松原通りに近くお住まいとのこと 羨ましく思います
数ある通りの中でも 松原通りは道幅も丁度よく 大好きな通りです 東へ鴨川を渡ると 宮川町辺りで路地や辻子探検も面白いです 個人的には このあたりの大黒湯もお気に入りです 
Commented by mo-taku3 at 2019-05-05 21:00
流石に詳しいですね。いつでも行けるのといつも目にしているので大分マヒしているようです。