人気ブログランキング |

平賀源内のお墓「常楽寺」(志度寺塔頭)20190510

平賀源内のお墓「常楽寺」(志度寺(86番)塔頭)20190510



平賀源内といえば「エレキテル」と答える人が多いと思うが、実は博物学者・作家・画家・陶芸家、そして発明家というオールマイティのスーパーマンだったようで中世のイタリアで生まれていれば、ルネサンスの巨人として人類史上に名を残したと言われているようです。
ここは生誕の地ということで、高松藩の足軽の家に生まれたようです。しかし、やりたいことをしようと33歳の時脱藩しています。藩は他藩への仕官を禁止する処置をしています。そこから、自身「天竺浪人」名乗り、活躍が始まっています。
お墓は生誕地のここの他、東京都台東区にもあるようです。

e0237645_21162365.jpg

e0237645_21162398.jpg

e0237645_21162336.jpg

e0237645_21162411.jpg

e0237645_21162479.jpg










この項 <完>






by mo-taku3 | 2019-05-10 11:30 | (旅行)国内旅行全般 | Comments(2)

Commented by toshi-ohyama at 2019-05-28 14:07
平賀源内と云えば エレキテルより 土用の鰻が先ず頭に浮かびます
日本最古のキャッチコピーと云われていますが これは江戸での話です 江戸で生涯を終えたと思っていました
Commented by mo-taku3 at 2019-05-28 21:54
平賀源内は知る人ぞ知るという状態かと思いますが、もっと評価され有名になってもいいと思う位ある意味スーパーマン的な存在だったんですね。生まれた場所・生まれた時期が残念ですね。