人気ブログランキング |

西本願寺とお寺を守る銀杏の木20190516

西本願寺とお寺を守る銀杏の木20190516



大好きな京都西本願寺の「銀杏の大木」の様子を見に行ってきました。 昨年の台風の影響でかなり影響を受けましたが、上手く剪定も出来たせいか葉をつけると青々とした融資を見せていました。
銀杏は火があたると水を吹き出すため、寺社にはこの木が多くみられます。
事実、京都の大火があった時この木のおかげで火事を防げたとの言い伝えがあります。次は秋の紅葉を楽しみにしましょう!

e0237645_22082089.jpg

e0237645_22082038.jpg

e0237645_22082076.jpg

e0237645_22082131.jpg

e0237645_22092791.jpg

e0237645_22082111.jpg

e0237645_22082156.jpg

e0237645_22082189.jpg

e0237645_22082236.jpg

e0237645_22082287.jpg










この項 <完>






by mo-taku3 | 2019-05-16 11:06 | (寺社)京都の神社仏閣 | Comments(2)

Commented by toshi-ohyama at 2019-06-05 05:52
一時は風前の灯火状態だった大銀杏が元気そうで何よりです
東京築地本願寺が洋風建築で異彩を放っていますが 此方にも同じような建物があるのですね 考えてみると中国様式のお寺もありますし お寺が和風である必然性はないわけで インド風建築があってもおかしくはないし アラビア風だっていいじゃないか なんて思ったりします いつの間にか固定概念にとらわれていました
Commented by mo-taku3 at 2019-06-10 10:23
壷阪寺がインド風の建物・仏像がありました。うまく調和していていいものでした。
銀杏はがんばっていました。