人気ブログランキング |

京都木屋町・河原町通りを散策20190530

京都木屋町・河原町通り激動を散策20190530



この辺りは、土佐藩邸があったり、勤王の志士がたくさん跋扈していた場所です。
それより以前になりますが、三条通木屋町下ってすぐに「瑞泉寺」というお寺があります。ここはあまり知られておりませんが、豊臣秀吉の甥の「関白豊臣秀次一家」のお墓があります。秀次は高野山で切腹になり、続いて幼児・妻妾ら39人が三条河原で殺されました。三条河原に近いこのお寺に秀次はじめ殉死した家臣を含め、49柱が整然と弔われています。
この三条通の先には、幕末の新選組による「池田屋」騒動の池田屋があります(今は居酒屋)。更に河原町通りを南に下ると、坂本龍馬・中岡慎太郎が殺害された「近江屋」跡があります。
生臭い話ばかりなので、今はやりのスウィーツの店も紹介します。

e0237645_13254103.jpg

e0237645_13254133.jpg

e0237645_13254102.jpg

e0237645_13254211.jpg

e0237645_13254202.jpg

e0237645_13254253.jpg

e0237645_13254201.jpg

e0237645_13254207.jpg










この項 <完>






by mo-taku3 | 2019-05-30 17:23 | (歴史)京都史 | Comments(2)

Commented by toshi-ohyama at 2019-06-17 07:58
橋本左内の訪問や 岩瀬忠震の宿所を示す石碑には多少違和感がありますが 彼らの足跡をたどるにはありがたいのかもしれん ガイドが居なければ 見過ごしてしまうかもしれない歴史のポイントを示してくれることに感謝します
最近のスイーツは タピオカだらけで多少辟易 何しろ若い女性の視点はインスタ映えばかりで 甘未としての視点が おざなりになってしまっているようで業界人としては不安です
Commented by mo-taku3 at 2019-06-18 09:50
流行といっても、次から次へと新しいものが出てくるので覚えていることはありません。家内は別ですが、このようなものに食いつく歳でもありません。
まだまだ発見していないところがたくさんあるようなので、もう少し精力的に回ろうと思ってます。