人気ブログランキング |

祇園祭「駒形提灯を掲げた山鉾」の紹介20190716

祇園祭「駒形提灯を掲げた山鉾の紹介20190716



祇園祭も宵宮に入り、一斉に着飾り駒形提灯という提灯を山鉾の前後に飾り、鉾は祇園囃子を奏でています。

山鉾町を回ってきましたので、山鉾をいくつかご紹介します。

【長刀鉾】この鉾は祇園祭の主役で、鉾のてっぺんに鉾を飾っています。

e0237645_21175218.jpg

e0237645_21175241.jpg

e0237645_21175288.jpg

e0237645_21175208.jpg

e0237645_21175210.jpg

e0237645_21175304.jpg

【月鉾】
これは最高重量の鉾です。

e0237645_21255932.jpg

e0237645_21255934.jpg

【函谷鉾(かんこぼこ)】

e0237645_21270702.jpg

e0237645_21271470.jpg

e0237645_21280375.jpg

e0237645_21290604.jpg

【鶏鉾】

e0237645_21305623.jpg

e0237645_21305617.jpg

【船鉾】一番人気の鉾。

e0237645_21342361.jpg

e0237645_21342933.jpg

e0237645_21344784.jpg












この項 <完>






by mo-taku3 | 2019-07-16 18:14 | (祭特集)祇園祭他 | Comments(2)

Commented by toshi-ohyama at 2019-07-21 08:34
まさに京都町人達の心意気を感じる素晴らしさです
銀座の街も地元の旦那衆が街造りに汗を流しておられますが とても比べようのない豪華さです 
Commented by mo-taku3 at 2019-07-21 22:28
祇園祭に参加または関与することが誇りに思っている感じです。観光客が全国だけでなく海外からも来られるので、商家だけでなく企業も惜しみない寄付をしているようです。多少業績不振でも寄付金額は削らないようです。京都の三大祭は観光のドル箱ですから府・市を挙げて盛り上がっています。
私の住んでいる町内も200戸位ですが、町内会の会費は月600円で(ヤマの維持を含む)たいした負担にはなっていません。タペストリーも20年に1回位で市から2000万円くらいの補助が出ます。これだけではありませんが、京都市の予算はいつも少々の赤字のようです。いろいろありますね。