人気ブログランキング |

吉祥院天満宮(道真生誕地と伝わる)20190804

吉祥院天満宮(道真生誕地と伝わる)20190804



天神さんといえばまず思い浮かべるのは、北野天満宮だと思う。特に京都以外の方は余り馴染みがないかもしれないが、「吉祥院天満宮」というのがあります。
北野天満宮に梅で有名だが、道真生誕地の痕跡はありません。ここ吉祥院天満宮は、生誕の地とはっきり明記しており、また道真のへその緒を埋めた「菅公胞衣(えな)塚」というのもある。
承平4年(934)、朱雀天皇が自ら道真の像を刻みここに社殿を築き祀ったといわれている。
京都には沢山の天満宮がありますが、他にも生誕を詠っているところがあり、往時の天神信仰はブームだったようだ。

e0237645_18194650.jpg

e0237645_18194670.jpg

e0237645_18194636.jpg

e0237645_18194641.jpg

e0237645_18194652.jpg

e0237645_18194613.jpg

e0237645_18212693.jpg

e0237645_18212656.jpg

e0237645_18212626.jpg

e0237645_18212653.jpg

e0237645_18212766.jpg

e0237645_18212761.jpg










この項 <完>






by mo-taku3 | 2019-08-04 15:16 | (寺社)京都の神社仏閣 | Comments(2)

Commented by toshi-ohyama at 2019-08-09 08:15
まさに 天神ブームという言葉が ぴったりしますね
北野天満宮や 御霊神社は 発起人がはっきりしていて 趣旨も明確ですが 生誕の地となると 誰が建て どのように維持してきたのだろうかとの疑問が浮かびます
多くの氏子があるとは思えません 失礼ながら 維持出来るのが不思議な気がします 
Commented by mo-taku3 at 2019-08-10 18:06
北野天満宮は経営の才能と秀吉の庇護があったんでしょうね。京都ではそれほど重要視していません。観光用神社とみられています。御霊神社は時の権力者が身を守るために建てられたもので道真を敬う姿勢は無いでしょう。
ここに生誕地の評価した資料がありますのでご覧ください。
http://kyonoreijo.sakura.ne.jp/kkr/kt/kkrkt-seitan.htm