人気ブログランキング |

【花の祭典?③バラ園】京都府立植物園

【花の祭典?③バラ園】京都府立植物園


バラ園は広大な敷地要していた。
撮りたい情景がいたるところにあり、時間を一番費やし100枚以上を撮っている。
【花の祭典?③バラ園】京都府立植物園_e0237645_2115882.jpg


今日は土曜日で学校は休みだが、子供たちもこのようにお絵かきに来ていた。
勿論大人も沢山やっていたが、大人は写真を撮る人がいっぱいだった。
【花の祭典?③バラ園】京都府立植物園_e0237645_2121740.jpg

【花の祭典?③バラ園】京都府立植物園_e0237645_2123277.jpg

【花の祭典?③バラ園】京都府立植物園_e0237645_2125421.jpg

【花の祭典?③バラ園】京都府立植物園_e0237645_213328.jpg

【花の祭典?③バラ園】京都府立植物園_e0237645_2134916.jpg

【花の祭典?③バラ園】京都府立植物園_e0237645_214364.jpg

【花の祭典?③バラ園】京都府立植物園_e0237645_2142160.jpg

ダイアナプリンセス イン ウェールズのバラは、見つけた時に驚きであった。
これをきっかけに名前に注目して見ていった。
【花の祭典?③バラ園】京都府立植物園_e0237645_2144085.jpg

【花の祭典?③バラ園】京都府立植物園_e0237645_21508.jpg

プリンセスミチコというバラがあった。これは美智子妃殿下にちなんで作られたものではないかと思う。
【花の祭典?③バラ園】京都府立植物園_e0237645_21102172.jpg


バラ園の始まりから終わりまで、バラで満開だった。
【花の祭典?③バラ園】京都府立植物園_e0237645_2153974.jpg



京都府立植物園の一連の花・木は見事だったのと、何度も思うが、非常にy区手入れが行き届いていることに気持ちがよかった。何度も訪れたいところである。
また、この環境の良さに、当日もかなり多くの人が訪れており、特にバラ園は凄い人数の人が輪徊していた。





この項 <完>

by mo-taku3 | 2012-05-30 16:24 | Comments(4)

【花の祭典?②シャクヤク】京都府立植物園

【花の祭典?②シャクヤク】京都府立植物園


シャクヤクトと云えば、過去白・赤・黄くらいの花しか見たことがないように思っていたが、このシャクヤク園の花を見て、“えっ、こんなに!ほんと?”いう感じがあった。
この花を始め、色々な種類の花があったのをここでは主なものを載せてみた。
【花の祭典?②シャクヤク】京都府立植物園_e0237645_21145478.jpg

【花の祭典?②シャクヤク】京都府立植物園_e0237645_21151857.jpg

【花の祭典?②シャクヤク】京都府立植物園_e0237645_21153454.jpg

【花の祭典?②シャクヤク】京都府立植物園_e0237645_21163310.jpg

【花の祭典?②シャクヤク】京都府立植物園_e0237645_21164865.jpg

【花の祭典?②シャクヤク】京都府立植物園_e0237645_21171870.jpg

【花の祭典?②シャクヤク】京都府立植物園_e0237645_21173468.jpg

【花の祭典?②シャクヤク】京都府立植物園_e0237645_2118483.jpg

【花の祭典?②シャクヤク】京都府立植物園_e0237645_21181758.jpg

【花の祭典?②シャクヤク】京都府立植物園_e0237645_21185852.jpg

【花の祭典?②シャクヤク】京都府立植物園_e0237645_21191783.jpg

【花の祭典?②シャクヤク】京都府立植物園_e0237645_21193894.jpg



とにかく私のコメントは不要であろう。
時期的に殆ど終わりかけていたように思うが、中でも比較的元気なものを写してみた。
私自身が感激している。来年が楽しみである。




この項 <完>

by mo-taku3 | 2012-05-30 16:21 | Comments(4)

【花の祭典?①さつき】京都府立植物園

【花の祭典?①さつき】京都府立植物園


5月27日京都府立植物園にいってきました。
娘がこの近所に住んでいたことがあり、すばらしいところだということを聞いていたので、一回はと思い出かけて見ました。
さすがに、その通りの情景が広がっていました。
【花の祭典?①さつき】京都府立植物園_e0237645_21272294.jpg

展示場には代表的な優秀作品?がズラッーと展示されていた。
【花の祭典?①さつき】京都府立植物園_e0237645_21273555.jpg

まず、このピンクのさつきが目に焼き付いた。
【花の祭典?①さつき】京都府立植物園_e0237645_21275722.jpg

【花の祭典?①さつき】京都府立植物園_e0237645_21281493.jpg

【花の祭典?①さつき】京都府立植物園_e0237645_21283050.jpg

【花の祭典?①さつき】京都府立植物園_e0237645_21284677.jpg

【花の祭典?①さつき】京都府立植物園_e0237645_2129491.jpg

【花の祭典?①さつき】京都府立植物園_e0237645_21291724.jpg

さっきのピンクとは違うが、やはりピンクは映えている。
【花の祭典?①さつき】京都府立植物園_e0237645_21293011.jpg

【花の祭典?①さつき】京都府立植物園_e0237645_21295628.jpg

【花の祭典?①さつき】京都府立植物園_e0237645_21301162.jpg

【花の祭典?①さつき】京都府立植物園_e0237645_21303169.jpg

南側出口の近くには、休憩所があるが、そこにもさつきが展示されていた。
多くの人が鑑賞していた。
【花の祭典?①さつき】京都府立植物園_e0237645_21304873.jpg

この休憩所の前には、鉢植えの植木を売っていたが、かなり低価格であり、さつきも多く売っていた。
【花の祭典?①さつき】京都府立植物園_e0237645_2131793.jpg



さつき展は翌日(5月27日)で終了予定であったが、今年は寒さで開花が遅れたこともあり、当日は丁度よい開花程度で、後一週間位は延長してもいいぐらいだったと思う。





この項 <完>

by mo-taku3 | 2012-05-30 16:17 | Comments(5)