人気ブログランキング |

純白の「ハス」の花20190707

純白の「ハス」の花20190707



植物園では白一色の純白ハスが見事に咲いていた。色々な色もいいが純白のハスはこれで自己主張が控えめしている姿のように見えて微笑ましい感じがする。

e0237645_23143247.jpg

e0237645_23143289.jpg

e0237645_23143246.jpg

e0237645_23143279.jpg

e0237645_23143270.jpg

e0237645_23143284.jpg

e0237645_23165827.jpg

e0237645_23165853.jpg

e0237645_23165844.jpg

e0237645_23165919.jpg










この項 <完>






by mo-taku3 | 2019-07-07 13:10 | (風情)京都・関西 | Comments(2)

三種類の花が咲く「ハスの花」20190707

三種類の花が咲く「ハスの花20190707



植物園にハスの池が2ヶ所あり、片方は純白のハスを咲かせているが、こちらは3種類のハスが咲いている。以下の通りである。
3種のうちの一種類である八重は古代蓮ではとい感じで東寺にも同じようなものもあったように思う。

e0237645_23002589.jpg

e0237645_23002571.jpg

e0237645_23002678.jpg

e0237645_23002636.jpg

e0237645_23002658.jpg

e0237645_23002674.jpg

e0237645_23021622.jpg

e0237645_23021626.jpg

e0237645_23021606.jpg

e0237645_23021668.jpg











この項 <完>






by mo-taku3 | 2019-07-07 13:00 | (風情)京都・関西 | Comments(2)

鳥ものんびり池の風景20190707

鳥ものんびり池の風景20190707



植物園には大きな池が2つ、小さめの池が5・6個ある。この池には水鳥がよくやってきたり、アオサギ・マガモが住みついているようだ。
この池は光の入り具合によって七色の景色を見せてくれる。ここに行くのはもう何度になるだろう。その都度違う顔を見せてくれる。

e0237645_22460585.jpg

e0237645_22460666.jpg

e0237645_22460650.jpg

e0237645_22460602.jpg

e0237645_22460635.jpg

e0237645_22460607.jpg










この項 <完>






by mo-taku3 | 2019-07-07 12:40 | (風情)京都・関西 | Comments(2)

タチアオイの幼花20190707

タチアオイの幼花20190707



タチアオイの植えたばかりの苗が少し成長した形に出会いました。
これが2~3mになるから脅威です。
3・4週間後にまた行って見たいと思います。成長が楽しみです。

e0237645_22304996.jpg

e0237645_22304921.jpg

e0237645_22305035.jpg

e0237645_22305061.jpg

e0237645_22305018.jpg

e0237645_22322021.jpg











この項 <完>






by mo-taku3 | 2019-07-07 12:30 | (紹介記事)京都 | Comments(2)

今が満開の「アジサイの花」201907007

今が満開の「アジサイの花」201907007



ここは別に日当たりが悪いわけではないが、逆にうれしいことにアジサイが丁度いい具合にさいていました。種類も多くなかなかの咲き具合でした。
ここのところの雨模様で水をたっぷり吸った感じで咲いていました。

e0237645_17182192.jpg

e0237645_17182277.jpg

e0237645_17182272.jpg

e0237645_17182267.jpg

e0237645_17182262.jpg

e0237645_17182228.jpg

e0237645_17193753.jpg

e0237645_17193878.jpg

e0237645_17193883.jpg

e0237645_17193803.jpg










この項 <完>






by mo-taku3 | 2019-07-07 12:20 | (風情)京都・関西 | Comments(2)

タイタンビカス(アオイ科)の花20190707

タイタンビカス(アオイ科)の花20190707



植物園の入口を入ったところにアオイ科の「タイタンビカス」という、大きな花が咲いていました。異常な大きな花なので見事でした。

e0237645_17053510.jpg

e0237645_17053561.jpg

e0237645_17053593.jpg

e0237645_17053563.jpg

e0237645_17053514.jpg

e0237645_17053557.jpg

e0237645_17064995.jpg

e0237645_17064912.jpg

e0237645_17064945.jpg

e0237645_17064920.jpg










この項 <完>






by mo-taku3 | 2019-07-07 12:10 | (紹介記事)京都 | Comments(2)

懐かしい「ゴボウ(野菜)」の花20190707

懐かしい「ゴボウ(野菜)」の花20190707



ゴボウの花が咲いていたのを見つけ、チョット興奮してしまった。
子供の頃、自宅の庭のごみ捨て場からゴボウが芽を出し大きく伸びてこのような花が咲いていました。この花は毛の服にくっつくのでくっつけ合いのゲームで遊んだ覚えを思い出し、懐かしのあまり、つい写していました。

e0237645_16561543.jpg

e0237645_16561539.jpg

e0237645_16561502.jpg

e0237645_16561500.jpg










この項 <完>






by mo-taku3 | 2019-07-07 12:00 | (紹介記事)京都 | Comments(2)

アルストロメリア(ユリズイセン科)の花20190707

アルストロメリア(ユリズイセン科)の花20190707



色違いの
アルストロメリアという花が最盛期でした。これだけ色違いの花が一堂に会しているは初めてである。
アルストロメリア属 は、単子葉植物の属の一つ。
分類体系により所属する科は異なり、新エングラー体系ではヒガンバナ科、クロンキスト体系ではユリ科、APG分類体系ではユリズイセン科に分類される。
ここではユリズイセン科としています。

e0237645_16395271.jpg


e0237645_16395274.jpg


e0237645_16403581.jpg


e0237645_16395371.jpg


e0237645_23390993.jpg



e0237645_16395359.jpg


e0237645_16395344.jpg


e0237645_16395320.jpg











この項 <完>





by mo-taku3 | 2019-07-07 11:38 | (紹介記事)京都 | Comments(2)