人気ブログランキング |

カテゴリ:(風情)京都・関西( 271 )

京都御苑の木々が危機に!20200118

京都御苑の木々が危機に!20200118



京都御苑の木々は150年前からの木が沢山残っている。しかし、近年の台風や害虫の影響でかなりの数の木が倒れたり傷んできている。虫による影響は、松の木で顕著で木肌を薬品処理のため露わになってきており痛々しい。
ここに載せた写真のとおり大々的に治療を行っているのをかなりみられるようになってきている。その努力が実を結んでくれることを願っている。

京都御苑の木々が危機に!20200118_e0237645_17042139.jpg

京都御苑の木々が危機に!20200118_e0237645_17042172.jpg

京都御苑の木々が危機に!20200118_e0237645_17042183.jpg

京都御苑の木々が危機に!20200118_e0237645_17042116.jpg

京都御苑の木々が危機に!20200118_e0237645_17042277.jpg

京都御苑の木々が危機に!20200118_e0237645_17042223.jpg

京都御苑の木々が危機に!20200118_e0237645_17042227.jpg

京都御苑の木々が危機に!20200118_e0237645_17042295.jpg










この項 <完>






by mo-taku3 | 2020-01-18 16:00 | (風情)京都・関西 | Comments(2)

奈良西ノ京の風景20200112

奈良「西ノ京」の風景20200112



近鉄西ノ京の駅を出て、この日は薬師寺・唐招提寺を訪問する傍ら、西の京を少し散策してみた。
やはりここのメインは薬師寺・唐招提寺だがこの2寺間のメイン通りとそこから外れて横道に入るとのどかな里山風景が見られる。
農家がいくつか点在していたが、敷地が広く構えが門・塀ともにしっかりしていて戸が閉まっているとどこかのお屋敷に見えてします。また、花木を上手く配置してついカメラを向けたくなる風景があった。


奈良西ノ京の風景20200112_e0237645_10013615.jpg


奈良西ノ京の風景20200112_e0237645_10020420.jpg


奈良西ノ京の風景20200112_e0237645_10033578.jpg


奈良西ノ京の風景20200112_e0237645_10033520.jpg


奈良西ノ京の風景20200112_e0237645_10033556.jpg


奈良西ノ京の風景20200112_e0237645_10033557.jpg


奈良西ノ京の風景20200112_e0237645_10033571.jpg


奈良西ノ京の風景20200112_e0237645_10033616.jpg


奈良西ノ京の風景20200112_e0237645_10033641.jpg


奈良西ノ京の風景20200112_e0237645_10033679.jpg











この項 <完>





by mo-taku3 | 2020-01-12 10:30 | (風情)京都・関西 | Comments(2)

令和2年最初の満月20200110

令和2年最初の満月20200110



令和2年最初の”満月”ということで写してみました。

令和2年最初の満月20200110_e0237645_18500603.jpg

令和2年最初の満月20200110_e0237645_18500645.jpg

令和2年最初の満月20200110_e0237645_18500673.jpg

令和2年最初の満月20200110_e0237645_18500712.jpg

令和2年最初の満月20200110_e0237645_18500758.jpg










この項 <完>






by mo-taku3 | 2020-01-10 18:30 | (風情)京都・関西 | Comments(0)

京都「清水道」20200106

京都「清水道」20200106



清水寺への道は幾つかルートがあります。
ここに挙げたのは、その中でも最も多くの人が通り、したがって京都らしいお店が沢山並んだ「一念坂」、「二寧坂」、「産寧坂」です。
一念坂は静かな通りで、寄らずに通り過ぎる人も多いと思います。
二寧坂から清水寺の山門前までは両側にびっしりお店が並んでいて賑やかです。
二寧坂は、産寧坂へ上る階段の手前にある和傘が目印です。
一念坂を抜けてからは往復の人の流れが続いていて、徐々に坂道・階段を上っていくことになります。
ここが清水道で一番ポピュラーな道と言っていいと思います。


京都「清水道」20200106_e0237645_21560520.jpg


京都「清水道」20200106_e0237645_21560588.jpg


京都「清水道」20200106_e0237645_21560536.jpg



京都「清水道」20200106_e0237645_21560534.jpg


京都「清水道」20200106_e0237645_21560616.jpg


京都「清水道」20200106_e0237645_21560604.jpg


京都「清水道」20200106_e0237645_21573621.jpg


京都「清水道」20200106_e0237645_21573623.jpg


京都「清水道」20200106_e0237645_21573697.jpg


京都「清水道」20200106_e0237645_21573618.jpg


京都「清水道」20200106_e0237645_21573678.jpg


京都「清水道」20200106_e0237645_21573685.jpg











この項 <完>





by mo-taku3 | 2020-01-06 13:54 | (風情)京都・関西 | Comments(2)

鴨川五条大橋辺りの散策20200106

鴨川五条大橋辺りの散策20200106



五条大橋西詰の辺りを見渡すと、「木屋町通 コミュニティ道路」という石碑が建っている公園がある。その横には太田垣連月さんの歌碑が彫られている。
さらに「太田垣連月」さんの説明があり、富岡鉄斎との関係などが書かれてある。恥ずかしい話、連月さんを知ったのは以前にこの碑を見てからであった。
また、橋の直ぐ傍に「扇塚」というのがあり、扇の発祥の地とあり、ここに沢山の扇やがあったと記している。そして扇を始めたのが
ひよどり越えの源平の戦いにて熊谷次郎直実に若くして討たれた笛の名手の「平敦盛」の室が没後、ここで扇作りを始めたとあり、びっくりであった。
五条大橋からの鴨川の眺めは素晴らしいが、また一つ発見したのが、鴨川に架かる「納涼床」の下の川が、二条辺りからここまでになっていることである。ということは納涼床の範囲は、二条辺りから五条大橋の前までとなっているということの様だ。

鴨川五条大橋辺りの散策20200106_e0237645_23134226.jpg

鴨川五条大橋辺りの散策20200106_e0237645_23134266.jpg

鴨川五条大橋辺りの散策20200106_e0237645_23134244.jpg

鴨川五条大橋辺りの散策20200106_e0237645_23134225.jpg

鴨川五条大橋辺りの散策20200106_e0237645_23134347.jpg

鴨川五条大橋辺りの散策20200106_e0237645_23134315.jpg

鴨川五条大橋辺りの散策20200106_e0237645_23143334.jpg

鴨川五条大橋辺りの散策20200106_e0237645_23143338.jpg

鴨川五条大橋辺りの散策20200106_e0237645_23143391.jpg

鴨川五条大橋辺りの散策20200106_e0237645_23143405.jpg

鴨川五条大橋辺りの散策20200106_e0237645_23143402.jpg

鴨川五条大橋辺りの散策20200106_e0237645_23143478.jpg










この項 <完>






by mo-taku3 | 2020-01-06 13:12 | (風情)京都・関西 | Comments(0)

正月の「祇園白川新橋」20200102

正月「祇園白川新橋」20200102



今日の紹介のテレビを見ていると、殆どこの「白川新橋」の「巽橋」から始まって、そして、桜と柳の通りがになっていく。
その場所に新年最初に寄ってみたが、やはり人が来ていた。しかも観光客が沢山見られた。今年の正月は欧米系の外国人観光客が目立っていた。

正月の「祇園白川新橋」20200102_e0237645_22412001.jpg

正月の「祇園白川新橋」20200102_e0237645_22412032.jpg

正月の「祇園白川新橋」20200102_e0237645_22412188.jpg

正月の「祇園白川新橋」20200102_e0237645_22412154.jpg

正月の「祇園白川新橋」20200102_e0237645_22412117.jpg

正月の「祇園白川新橋」20200102_e0237645_22412107.jpg

正月の「祇園白川新橋」20200102_e0237645_22412113.jpg

正月の「祇園白川新橋」20200102_e0237645_22412144.jpg










この項 <完>






by mo-taku3 | 2020-01-02 16:00 | (風情)京都・関西 | Comments(4)

新年の鴨川20200102

新年の「鴨川」20200102


鴨川に架かる橋として四条大橋の一つ下流に「団栗橋(どんぐりばし)」というのがある。ここから四条大橋がよく見えるが、驚いたことに四条大橋に沢山の人の流れがあった。これは、八坂神社からのお参りから帰る人の様だ。これからお参りするものにとってはしっかりお参りができそうで安心である。
鴨川の眺めは相変わらず素晴らしい。

新年の鴨川20200102_e0237645_00315238.jpg

新年の鴨川20200102_e0237645_00315219.jpg

新年の鴨川20200102_e0237645_00315203.jpg

新年の鴨川20200102_e0237645_00315249.jpg

新年の鴨川20200102_e0237645_00315273.jpg

新年の鴨川20200102_e0237645_00315215.jpg












この項 <完>





by mo-taku3 | 2020-01-02 14:40 | (風情)京都・関西 | Comments(2)

京都「鴨川からの眺望」(松原橋)20191230

京都「鴨川からの眺望」(松原橋)20191223



今年も後一日を残す所となりました。この鴨川は春夏秋冬、色々な顔を見せてくれました。この時期はもう緑はほとんど見られなくなっていますが、それでも遠くには比叡山をはじめとした「東山」が眺められ、近くには川沿いの料亭の背が並び、改築なった南座も主張しています。眺めている松原橋は秀吉の京都区画整理する前の旧五条大橋で、ここから清水寺に詣でる参道でもありました。
この風景は本当にお世話になりました。

京都「鴨川からの眺望」(松原橋)20191230_e0237645_23031640.jpg

京都「鴨川からの眺望」(松原橋)20191230_e0237645_23031627.jpg

京都「鴨川からの眺望」(松原橋)20191230_e0237645_23031659.jpg

京都「鴨川からの眺望」(松原橋)20191230_e0237645_23031783.jpg










この項 <完>






by mo-taku3 | 2019-12-30 16:00 | (風情)京都・関西 | Comments(2)

京都四条烏丸辺りを散策20191229

京都「四条烏丸(からすま)辺り」を散策20191229



京都のメイン通りは四条通となりますが、この時期になるとこのように少し華やかになります。京都に2つあるデパートの一つ「大丸」にもこのように「のれん」がかかり何時もとは雰囲気が違ってきてます。
少し周囲の雰囲気を加えてみました。

京都四条烏丸辺りを散策20191229_e0237645_15471209.jpg

京都四条烏丸辺りを散策20191229_e0237645_15471282.jpg

京都四条烏丸辺りを散策20191229_e0237645_15471398.jpg

京都四条烏丸辺りを散策20191229_e0237645_15471343.jpg

京都四条烏丸辺りを散策20191229_e0237645_15471359.jpg

京都四条烏丸辺りを散策20191229_e0237645_15471371.jpg










この項 <完>






by mo-taku3 | 2019-12-29 18:10 | (風情)京都・関西 | Comments(4)

京都「錦市場の師走の風景」20191229

京都「錦市場の師走の風景」20191229



京都錦市場は京都の台所として、食材を求める人が多く見られるのが定番となってますが、この師走でも外国人観光客の占める割合が大きくなってきて、少し雰囲気が変わってきています。お店も食するところがどんどん増えあふれた人が道をふさぐような場面も見られます。
以前からこの錦市場は朝開けるのが遅く、夕方は早めに占めるような、怠け者が多い市場と思ってましたが、観光客が増えてから朝早く、夜遅くになってきて、大きく改善されてきているように思います。良い傾向です!

京都「錦市場の師走の風景」20191229_e0237645_15330162.jpg

京都「錦市場の師走の風景」20191229_e0237645_15330184.jpg

京都「錦市場の師走の風景」20191229_e0237645_15330106.jpg

京都「錦市場の師走の風景」20191229_e0237645_15330290.jpg

京都「錦市場の師走の風景」20191229_e0237645_15330243.jpg

京都「錦市場の師走の風景」20191229_e0237645_15330260.jpg

京都「錦市場の師走の風景」20191229_e0237645_15342317.jpg

京都「錦市場の師走の風景」20191229_e0237645_15342488.jpg

京都「錦市場の師走の風景」20191229_e0237645_15342450.jpg

京都「錦市場の師走の風景」20191229_e0237645_15342419.jpg

京都「錦市場の師走の風景」20191229_e0237645_15342444.jpg

京都「錦市場の師走の風景」20191229_e0237645_15342401.jpg










この項 <完>






by mo-taku3 | 2019-12-29 18:00 | (風情)京都・関西 | Comments(2)