人気ブログランキング |

<   2015年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

【梅だより】築城以来の改修が始まった二条城20150302

【梅だより】築城以来の改修が始まった二条城20150302


先日「北大手門」の開城のおり、築城後初めての貴重な経験をしてからまた梅見に訪れてみた。
2月28日でまた元の「東大手門」(改修中)から入場したが、原型が全く分からなく、すっぽりと覆いがかけられていた。

e0237645_1041513.jpg


唐門(勅使門)の前には外国人の団体さんが熱心にガイドさんの説明を聞いていた。

e0237645_10421451.jpg



さて、今回の目的である梅林はどんな感じかというと、規模は小規模ながら密度高く茂っている。
前回から一週間以上経つが、未だ寒さが続いているせいかあまり大きくは変化がなく、少しさみしい状態だが、それでも早咲きはほぼ満開になっており、その他も徐々にではあるがつぼみが膨らんできていた。

ご覧ください。

e0237645_10423897.jpg


e0237645_10425618.jpg


e0237645_104310100.jpg


e0237645_10432589.jpg


e0237645_10433992.jpg


e0237645_10435475.jpg



天守閣跡への階段。

e0237645_10441115.jpg


天守閣跡から見た、梅林の様子。

e0237645_10442382.jpg



天守閣跡の石垣の下には、カワウ(?頭が白いので違うかもしれない。)のつがいが寄り添ってたたずんでいた。

e0237645_10443919.jpg



「東大手門」を出るとこのような風景が広がっている。
向かいにはANA、旧国際両ホテルがあるが、国際ホテルを取り壊した跡地に何を建てるか、京都市と所有者であるH鉄道不動産との間で調整が続いている模様。

e0237645_10445853.jpg





この項 <完>

by mo-taku3 | 2015-03-02 15:46 | Comments(2)

【梅だより】京都御苑の梅も三分咲きでした20150302

【梅だより】京都御苑の梅も三分咲きでした20150302


ここには毎年のように梅を見に行くが、今年は寒い日が続きなかなか咲いたという声が聞こえてこない。
しかし待ちきれなくてでかけてみた。

ここは京都御所の出入り口となる門で常に3・4名の皇宮警察官が待機している。
この風景は何故か気持ちを落ち着かせる。

e0237645_21512178.jpg


「梅林」
梅林全体を見ると早咲きが満開に近い状態ですが、遅咲きの花は蕾状態だった。

e0237645_21513739.jpg


矢張り満開状態は素晴らしい。
花見客のチラホラいたが、寒そうだった。

e0237645_21522946.jpg


e0237645_2152475.jpg


e0237645_2153919.jpg


e0237645_21532612.jpg


蠟梅(ロウバイ)もきれいに咲いていた。

e0237645_21533871.jpg


日当たりの良い所はこのようにきれいに咲いていた。

e0237645_21535280.jpg



後、一週間後あたりが丁度いいのではないかと思っている。




この項 <完>

by mo-taku3 | 2015-03-02 14:34 | Comments(2)

いつ行っても四季の花が咲く【京都植物園】20150302

いつ行っても四季の花が咲く【京都植物園】20150302


ここは本当にいつ行っても何らかのお花が咲いている。
特に桜とバラ園は圧巻だ。

今回は早春ということで梅見を目的に出かけてみたが、しかし色々な草木が明に入ってきた。

入って直ぐの花壇には、「ドワーフグリーンカール」というものが、

e0237645_10375281.jpg



その横には同じアブラナ科の「ネロディトスカーナ」というものが植えられていた。

e0237645_1038745.jpg



お馴染の「クロッカス」ヤ

e0237645_10382693.jpg


「スイセン」。

e0237645_10384189.jpg


「スノードロップ」。

e0237645_1039270.jpg


「ハラギリ」という人間木もめだっていた。

e0237645_1039191.jpg


毎年植えられる「花ショウブ」園の仕込みも見ることができた。

e0237645_10393422.jpg





この項 <完>

by mo-taku3 | 2015-03-02 14:10 | Comments(2)

世界の「早春の草花展」が…。 【京都植物園】20150302

世界の「早春の草花展」が…。【京都植物園20150302


「早春の草花展」というのをグランド横の特別ブースでやっていた。
これは世界の地域の春の花ということで、日本でよく見かけるはなが“そうだったんだ!”という感じで認識を新たにしたものが沢山あった。

e0237645_10203598.jpg



早速そのお花をご覧ください。

e0237645_10205674.jpg



e0237645_10211654.jpg



e0237645_10213385.jpg



e0237645_1022089.jpg



e0237645_10221962.jpg



e0237645_1023390.jpg



e0237645_10233055.jpg



e0237645_10241333.jpg



e0237645_10253215.jpg



e0237645_10255151.jpg



e0237645_1026846.jpg



生きいきとしたきれいなお花でした。





この項 <完>

by mo-taku3 | 2015-03-02 13:50 | Comments(2)

【梅だより】植物園の梅見に行ってきました20150302

【梅だより】植物園の梅見に行ってきました20150302


京都府立植物園はメンテナンスや催事が定期的に行われており、いつ行っても気持ちのいいところである。
今回は梅の時期になり、少し早いかな?と思いながら出かけてみた。

入場して直ぐ右手に花壇があり、その奥には数本の大きな梅の木がある。
満開とまではいかないが、5分咲きというところだった。

e0237645_10174138.jpg


e0237645_10171887.jpg


e0237645_10173031.jpg



この少し先にはクロッカスが植えられており、コントラストよくかわいく咲かせていた。

e0237645_10164763.jpg


e0237645_10163672.jpg



梅林にはチラホラと訪れる人がおり、家族連れも見られたが、ここも3~5分咲きというところであった。
早咲きのピンクの梅は8分咲きという感じで訪れた人の人気があった。

e0237645_10175520.jpg


e0237645_1018876.jpg


e0237645_10182196.jpg



丁度運よく小鳥(メジロ?)がとまったので写してみました。

e0237645_10183685.jpg



古木もあり、また、小さいながらきれいな花を咲かせている木もありました。

e0237645_10185788.jpg


e0237645_10191278.jpg


e0237645_10192659.jpg





この項 <完>

by mo-taku3 | 2015-03-02 13:40 | Comments(2)